アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

手遅れになる前に

今、築40年のマンションに住んでいます。
見た目はとても、築40年には見えないようなオシャレな感じで、コンクリートのひび割れは多少ありますが、そんなに気にする必要もないような状態です。
でも、見た目は綺麗に見えても、実際はさすが築40年!至るところにガタが来てます。特に、給・排水管などの配管は、管理事務所の会合でも問題になって来てます。
人間も40年生きていたら、血管もコレステロールや脂肪などで詰まってきて動脈硬化を起こすように、配管も経年劣化したり中にゴミ等がへばり付いたりすると思います。

そのままにしていたら、詰まった状態で放置するのは危険なので、防水工事の業者さんに配管のライニングや防水工事の依頼を、マンションの管理会議で決議をしました。
防水工事の中に、ライニングとあったので、「これはなにをするんですか?」と関係者に尋ねたところ、
「防水工事の中に、配管ライニングといって、腐食を抑えリフレッシュする工法ですよ」と答えが返ってきました。
と、言われてもどんな感じで工事するのかと少し期待しつつでしたが、確かに配管のトラブルは腐食が多そうなので、工事してもらうと経年劣化のスピードが遅くなるのではないかと納得しました。
その後、劣化が思った以上に進んでいたので、外付けの配管が設置され、外見が変わってしまいました。

と、劣化は思っている以上に進み、特に給水の配管は赤錆だらけになっているかもしれません。
おや?と思う前に、防水工事の業者さんを依頼して、ライニングをしてもらいましょう!

話題のサイト

解体工事を名古屋でするなら【株式会社山本商会】
千葉で更新工事のことを相談するなら;ユウマ
FRPライニングにかかる費用を調べるなら@加藤商事株式会社
東京で選ばれている防水工事サービス@防水工事お任せ隊